ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年10月11日

UEFAネイションズリーグのグループ分け発表。ドイツはA組

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ロシア・ワールドカップ後となる2018/19シーズンからスタートする、UEFAネイションズリーグのグループ分けが発表され、前回ワールドカップ王者ドイツ代表はA組に入った。

その他A組には前回欧州選手権王者ポルトガルをはじめとして、オランダ、ベルギー、スペイン、フランス、イングランド、スイ、イタリア、ポーランド、アイスランド、そしてクロアチアが加入。

しかしながらこれら各国が総当たりとなるのではなく、3国ずつにグループ分けをし、ホームアンドアウェーでそれぞれの首位がプレーオフに進出。グループはAからDまで振り分けられ、さらにそのプレーオフを制した各チームには欧州選手権の出場権が与えられる。

なおグループBはオーストリア、ウェールズ、ロシア、スロヴァキア、スウェーデン、ウクライナ、アイルランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、北アイルランド、デンマーク、チェコ、そしてトルコが。

さらにグループCにはハンガリー、ルーマニア、スコットランド、スロヴェニア、ギリシャ、セルビア、アルバニア、ノルウェー、モンテネグロ、イスラエル、ブルガリア、フィンランド、キプロス、エストニア、リトアニアが、こちはら4カ国が4グループ中2グリープで振り分けられることに。

グループDに至っては、全4グループが4カ国ずつに分けられ、アゼルバイジャン、マケドニア、ベラルーシ、グルジア、アルメニア、ラトビア、フェロー諸島、ルクセンブルク、カザフスタン、モルドバ、リヒテンシュタイン、マルタ、アンドラ、コソボ、サン・マリノ、ジブラルダルが入った。