ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月13日

ユース経験なしから、ドイツA代表デビューを果たしたハルステンベルク

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日ウェンブレイにて行われた伝統の一戦、イングランド代表戦にてドイツA代表デビューを果たしたマルセル・ハルステンベルク。ハノーファーにて育成され、ドルトムントの下部チームにも所属した同選手だが、これまでドイツユース代表でプレーした経験は一度もなかった選手だ。

そんな26歳のDFについて、ヨアヒム・レーヴ監督は「うまくやってくれたね。ウェンブレイでの試合ということもあって、より特別なところもあっただろうが、しかしナーバスなところは見て取れなかったし、私としては間違いなく満足しているよ。とても樂んなデビュー戦だった」と賛辞をおくった。

一方のハルステンベルクは「前半では少し、自分のサイドからより多くのオフェンスを仕掛けられていたし、いい流れだったと思う。自分のパフォーマンスには満足できるよ」とコメント。初招集にあたり「チームメイトはとても暖かく迎え入れてくれた。」とも明かしている。

今回はケルン所属のヨナス・ヘクターの離脱によりチャンスを掴んだ同選手。身長188cmという高さを活かしてセンターバックとしてもプレーが可能であり、ワールドカップが行われる残りの半年の間で、さらなるアピールを行なっていきたいところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報