ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月21日

王者ドイツ代表、W杯のスローガンは『BEST NEVER REST』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


火曜午後にドイツ代表はデュッセルドルフにて集結。いよいよ6月14日から始まるワールドカップに向けてのカウントダウンがはじまった。水曜日から練習場にて最初のトレーニングを行い、来たるスペイン、そしてブラジルとの「自分たちの立ち位置を確認する」テストマッチへ準備を進めていく。

「チームの今の状態を見ることになるでしょう。このあとのトレーニングキャンプや、ワールドカップに向けた準備への方向性を知る機会になると思います。そういった部分が、我々が取り組むべきウィークポイントであるのか」と、アシスタントコーチを務めるトーマス・シュナイダー氏はコメント。

なおその戦いに向けたスローガンも発表されており、前回優勝国として臨む今大会では、連覇に向けて『BEST NEVER REST』に決定。ちょうど中間点にあたる『V』の字は金色で記され、これは通算5度目のワールドカップ制覇を目指すことを指している。

シャルケのレオン・ゴレツカは「一度成功を収めてしまうと、人というのはちょっと落ち着こうとしてしまうものだ。でも僕たちはそうならないようにしたいし、これからも引き続き取り組み続けていきたいと思う。これが成功への礎となるんだ」と述べた。

またバイエルンのジェローム・ボアテングは、スペインとブラジルとのテストマッチにむけて「二カ国ともにとても魅力的なチームだし、まったく異なるタイプでもあるよね。そしてともにワールドクラスのチームだよ。今大会でも活躍が期待されているし、僕たちとしては現時点でどのあたりにいるのかを見てみたいと思う。」と意気込みを見せている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報