ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月19日

ロシアW杯にむけドイツ代表、27選手の背番号が明らかに

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


たかが背番号、されど背番号・・・。先日ロシアW杯にむけ、代表27選手が発表されたが、5月23日から行われる南チロルでの合宿で身につける背番号が明らかとなった。

なお6月4日に発表される最終メンバーの数は23選手であり、自ずとそれ以上の数字に目がいくことにはなるのだが、代表経験数の少ない順番で初選出のペテルセン(25)、3試合出場経験のター(24)、そしてトラップ(27)が身につけることになる。なお26については、代表6試合経験のレノ、プラッテンハルトもいるのだが、9試合の出場経験をもつニクラス・ズーレがつけることになった。

また負傷により昨年9月から離脱が続く主将マヌエル・ノイアーは1、メスト・エジルは10、そしてティモ・ヴェルナーは9となっている。

予備登録メンバー含む、ドイツ代表27名の背番号:

GK:マヌエル・ノイアー(1)、マーク=アンドレ・テル=シュテーゲン(22)、ベルント・レノ(12)、ケヴィン・トラップ(27)

DF:ジェローム・ボアテング(17)、マティアス・ギンター(4)、ヨナス・ヘクター(3)、マッツ・フメルス(5)、ジョシュア・キミヒ(18)、マルヴィン・プラッテンハルト(2)、アントニオ・リュディガー(16)、ニクラス・ズーレ(26)、ヨナタン・ター(24)

MF/FW:ユリアン・ブラント(20)、ユリアン・ドラクスラー(7)、マリオ・ゴメス(23)、レオン・ゴレツカ(14)、イルカイ・ギュンドアン(21)、サミ・ケディラ(6)、トニ・クロース(8)、トーマス・ミュラー(13)、メスト・エジル(10)、ニルス・ペテルセン(25)、マルコ・ロイス(11)、セバスチャン・ルディ(15)、リロイ・サネ(19)、ティモ・ヴェルナー(9)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報