ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月13日

ドイツ代表、メスト・エジルが練習を再開

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


火曜午後に今回のワールドカップの宿泊地ヴァトゥチンキに到着したドイツ代表。翌日午前からはさっそく、日曜日に控えるメキシコ代表との初戦にむけた、最後の仕上げにとりかかった。

CSKAモスクワの練習施設でのトレーニングでは、約500人のファンたちがつめかけており、通常は非公開での練習が中心となるレーブ代表監督としては特例の措置をとったということにもなる。

なおこの日は、オーストリア代表とのテストマッチで、膝を打撲して交代を余儀なくされていたメスト・エジルの姿が見受けられた。先日のサウジアラビア戦で欠場を余儀なくされていた同選手ではあるが、この日に戦列へと復帰。これで23選手全員がそろったことになる。

今回のロシアワールドカップにおいて前回王者であるドイツ代表は、グループFに属しており、前述のメキシコ代表戦を皮切りに、6月23日にはスウェーデン代表と、6月27日には韓国代表との対戦が控えているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報