ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月25日

トゥヘル監督「いい試合だった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FBL-GER-BUNDESLIGA-MOENCHENGLADBACH-DORTMUND


 監督:トーマス・トゥヘル
良い試合だったし、勝利にふさわしかった。とても成熟したパフォーマンスだったね。良いメンタリティをみせていたよ。鍵となったのは対人戦勝率と相手陣営でのボール奪取だったね。良いフィーリングを得られたよ。総じて見て、とても良いプレーをピッチで見せていた。


… ロイスについて
マルコが休暇から戻ってきた時にみせていたものは、とても嬉しいものだったよ。とても自由を感じているようだったね。


… フメルスは対人戦勝率75%
マッツは素晴らしいメンタリティを持ち、良い雰囲気をみせていたよ。男のプレーだった。


MF:イルカイ・ギュンドアン
手強いチームを相手に、アウェイ戦で勝ち点3を得られたんだ。素晴らしい気分だよ。バイエルン戦で彼らがここでみせたものはわかっているからね。特に僕たちがみせたサッカーは、これからの戦いむけて勇気を与えてくれるものだよ。みんながトップパフォーマンスを発揮したし、今日はとても誇りに感じるさ。(順位表では)前よりも後ろに目を向けている。2位をキープできるよう願っているよ。


MF:マルコ・ロイス
とても複雑な試合だったね。グラードバッハはとにかくオフェンシブで、リスクをかけプレーしていた。ただ僕の見方では、3−1という結果は妥当だろうけどね。グラードバッハで素晴らしい時間を過ごしたし、とてもリスペクトしているよ。ここは素晴らしいクラブだ。


ただ僕たちには一貫性が不足していたように思う。もっと早く得点をしなくてはならないかったよ。


主将:マッツ・フメルス
僕たちのどのポジションの選手たちも、自分たちのタスクを見事にアクセプトしてプレーしていた。


ファンタスティックだ


… 3位ヘルタと4位レバークーゼンがドロー
このチャンスをうまく活かせたね。正しい方向への大きな一歩だよ。