ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月15日

【結果、コメント】リヴァプール4-3ドルトムント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

F2004697-267A-4DF8-8D23-9CE11DBC3537

1stレグ:リヴァプール1-1ドルトムント

2ndレグ:リヴァプール4-3ドルトムント






得点

0-1:ミキタリアン(5分、オーバメヤン)

0-2:オーバメヤン(9分、ロイス)

1-2:オリジ(48分、ジャン)

1-3:ロイス(57分、フメルス)

2-3:コウチーニョ(66分、ミルナー)

3-3:サコー(78分、コウチーニョ)

4-3:ロヴレン(90+1、ミルナー)




試合後コメント


Thomas Tuchel監督:トーマス・トゥヘル(ドルトムント)

非常に残念だ。いまは呆然としているよ。リヴァプールを敵地で倒す、その一歩手前まできていたというのに。しかし3-1としてから、リスクをかけるリヴァプールにうまく対処できず、終盤でラッキーパンチを食らう結果となってしまった。


Mats Hummels主将:マッツ・フメルス(ドルトムント)

もう試合が決まったように思ってしまったんだと思う。3-1としてから、僕たちはサッカーをすることをやめてしまい、そして怖気付いてしまった。自分たちの責任だよ。


Marco ReusMF:マルコ・ロイス(ドルトムント)

試合を決めなくてはならなかった。言葉を見つけるのが難しい。前半で見せていたような良いディフェンスも、良いプレーもできなくなっていた。こんな敗戦はゆるされない。とても辛いね。


Roman WeidenfellerGK:ロマン・ヴァイデンフェラー

目標にあと一歩にまで迫っていたのだが、しかし時間によって救われなかったね。この試合は物にしなくてはいけなかったし、ちゃんとサッカーをしなくてはならなかったよ。


Jürgen Klopp監督:ユルゲン・クロップ(リヴァプール)

何故だかわからないが、右腕が痛いよ。とても激しい、そして素晴らしい夜となったね。信じられないよ。我々は良いところをみせようと思っていたのだが、選手たちはそれ以上のものを見せてくれた。欧州サッカーの素晴らしさを目にしたね。ここで起きたことは、ほとんど信じられないようなものだったよ。ハーフタイムでは頭を下げないようにするのに苦労した。そして最後までもつれ込んだ試合だったが、勝利にはふさわしかったとは思う。ただ確かにロスタイムでゴールを挙げるというツキにも恵まれたがね。


Emre CanMF:エムレ・ジャン(リヴァプール)

こういう夜は滅多に経験するものではないね。まだ現実味がないよ。このチームの一員であることを誇りに思うし、ファンが見せたものは唯一無二のものだった。





Bildschirmfoto 2016-04-14 um 23.15.23 Bildschirmfoto 2016-04-14 um 23.16.02 Bildschirmfoto 2016-04-14 um 23.16.24


  • ブンデスリーガ・各チーム情報