ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月23日

パクが打撲で離脱

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



シュトゥットガルト戦が開始される直前、ボルシア・ドルトムントは左SBパク・チュホが負傷のため離脱することを発表した。


「脛骨に強い打撲を受け、ストレス反応がみれられます」


昨夏にマインツより加入した同選手は、ここまでリーグ戦6試合に出場。


ただこれによりしばらく離脱となるが、チームドクターのブラウン医師によれば、今季中の復帰は考えられるとのこと。