Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月06日

ギュンドアンが今季絶望、ユーロも欠場へ

Germany
ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

guen-1462542623

土曜日のフランクフルト戦に向けたプレスカンファレンスでは、イルカイ・ギュンドアンとウカシュ・ピシュチェクが欠場することを明かしたトゥヘル監督。


ピシュチェクに関してはあくまで念のための措置だったのだが、一方でギュンドアンについてはその後、重傷を負っていたことが判明している。


金曜午後ドルトムントは公式ツイッターにて、25歳のMFが火曜日の「チーム練習で膝蓋骨を脱臼した」ことを報告。これにより、リーグ戦2試合とポカール決勝、さらにはユーロ2016も欠場することが明かされた。


これによりギュンドアンは、腰に負傷を負い欠場となった2014年のワールドカップに続き、2016年のユーロも欠場することになる。レーヴ代表監督は「当然、これは大きな損失だ。早期に復帰できるように願っているよ」とコメント。


一方でギュンドアンは、今夏にマンチェスター・シティ移籍の可能性も伝えられているのだが、果たして今回の負傷がどのような影響を及ぼすことになるのだろうか。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker