ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月14日

トゥヘル監督「フメルスほどの人材を失うのは残念」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FC Liverpool - Borussia Dortmund

監督:トーマス・トゥヘル

… フメルスの移籍について

我々はマッツの残留に向け全力を尽くした。彼ほどの人間、主将を失うのは非常に残念だよ。影響は2倍にも3倍にもなるものだ。これほどのレベルの選手を見つけることはできない。マッツがこれまでにチームのためにしてくれたことを、みんなでカバーしていかなくてはならないよ。たった一人の選手でそれをカバーしようとするのは大きな間違いだろう。マッツがピッチの内外でしていたことを思えばね。それではうまくいかない。ただ答えを見出せると確信はしている。これはむしろチャンスとして捉えているよ。決断が既に下されたのはいいことだ。特に決勝戦の前にね。それに新しいシーズンに向けて、考える時間は十分に残されているよ。


… デンベレの獲得について

今回の獲得には本当にとてもうれしく思っている。両足を操るドリブラーで、得点力ももった選手だ。練習で顔を合わせるのを心待ちにしているよ。他クラブからのオファーがありながら、彼は常にまっすぐあり続け、そして最終的に我々を選択してくれた。大きなリスペクトと彼の性格の強さを感じるよ。若手選手たちは、ブンデスのクラブは期待に応えられるというのを知っている。才能ある選手に信頼を置き、そしてただ買うのではなく育成していく。それで高いレベルでピッチに立つチャンスが早くでてくるんだよ。チャンピオンズリーグでさえもね。


… ギュンドアンの状況について

ギュンドアンについては、まだ治療法について決断が出されていない。


… 今季のビュルキについて

ビュルキについてはとても満足している。徐々にパフォーマンスを上げていき、見事にタスクをこなしていたのだから。フライブルクからドルトムントに移籍して、うまく対応していると思うよ。フライブルクとうちでのプレースタイルは比較できるようなものではないんだ。もっと経験を積んで、高い位置に構えなくてはならない。ただうまく理解しているよ。

BVB-Fans
… ケルン戦について

盛り上がる試合となるだろう。新しいユニフォームで、満員の観衆が押し寄せ、天気も最高だ。ブンデスをいい形で締めくくるチャンスだよ。不思議な気分だ。こんないい気分で試合に臨むなんて、前節でバイエルンが優勝を確定しているのにね。ただ少しリラックスが生まれるのは当然のことだ。それでも選手達には、意欲的なプレーを見せてもらいたい。ケルン戦はバイエルン戦に向けた前しょう戦ではないんだ。2試合を比較することなんてできない。ただ相手を過小評価するということではないがね。今回は選手層が薄い。15〜16人のフィールドプレーヤーといったところだよ。


… シーズンを振り返って

今季は素晴らしシーズンだった。後半戦で盛り返し、ここまでバイエルンに迫ることができたのだから。何試合か敗戦を避けられていればね、だがこれもサッカーだよ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報