Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月13日

香川やオーバメヤンも興奮! ドルトムントの来季ホームユニが公開

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは12日、2016-17シーズンの新ホームユニフォームを発表した。


 ドルトムントの選手たちには、同日の内にそれぞれのネーム入りユニフォームが入ったギフトボックスが届けられた。トレーニング後にボックスを開けた選手たちは、新たな戦闘服を手に取り興奮した様子だったという。


一際目を引くダイナミックなブロックストライプが施されたホームシャツは、伝統的なイエローを基調とし、ドットパターンのストライプと両肩のフォームストライプ、モダンなラウンドネックの襟元で現代的なシルエットが完成。クラブエンブレム、プーマ キャットロゴは前面に、伝統的な“DORTMUND”のレタリングが背面に施されている。


マルコ・ロイスは、「プーマが開発したキットは、“ファンタスティック”。私は、ストライプが大好きです。チームメイトの何人かとも話しましたが、彼らも全員新しいキットにとても満足しています。私たちは新しいシーズンを楽しみにしており、全力を尽くして戦っていきます」と話した。


新ホームユニフォームは5月14日(土)に開催されるドイツ国内リーグのホーム最終戦でデビュー。レプリカユニフォームは、プーマ取り扱いショップで5月14日(土)より販売予定となっている。


king


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker