ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月20日

ギュンドアンが手術、来季の動向は?

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

guendo800-1463731357

既にイルカイ・ギュンドアンが手術の流れにあることはお伝えしていたが、ドイツ代表MFは手術を受け、最大5ヶ月間の離脱に入ることとなった。


トレーニング中に膝蓋骨を脱臼した同選手は、これにより今夏のユーロ2016も欠場。ただ10月中旬とみられる復帰先が、ドルトムントになるのか、それともプレミアリーグで果たすのかはまだ不透明となったままだ。


ギュンドアンに対しては、来季からグアルディオラ監督が就任するマンチェスターへの移籍も伝えられているが、もう1つの可能性はドルトムントと長期契約を結ぶということにある。昨年は1年延長を結んだドルトムントだが、すでに再度の1年延長に対する考えは否定した。