ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月03日

ギュンドアン「ペップの下で更なる成長を」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ilkay Gundogan of Borussia Dortmund during the Bundesliga match between Borussia Dortmund and VfL Wo

マンチェスター・シティへの移籍が発表されて間もなく、イルカイ・ギュンドアンがファンに対してソーシャルメディアを経由して、今回の決断に至った理由を説明した。





イルカイ・ギュンドアン


やぁ、みんな。共に成功を祝ったり、共に敗戦の苦渋を味わってきたこのボルシア・ドルトムントでの時間に、この5年でピリオドを打つことを決断した。特にユルゲン・クロップ前監督やトーマス・トゥヘル監督に感謝の気持ちを伝えたい。彼らと共に、僕は数年に渡って素晴らしい時間を過ごすことができた。ドイツ代表にまで飛躍を果たすことができたんだ。また全てのクラブ関係者、チームメイト、そして常に支えとなってくれたこの特別なファンたちにもとても感謝している。


移籍を決断した理由は、マンチェスター・シティでペップ・グアルディオラ監督の下でプレーするチャンスを得たからだ。正しいステップだと確信したよ。彼の下でさらなるステップへと踏み出したいと思っている。


負傷を抱えている状態にありながら、クラブ間で移籍で合意に達したこと、ドルトムントがしっかりと移籍金を手にすることができたことは嬉しく思っているよ。


ドルトムントのこれからの成功をとにかく願っているし、僕自身、早く復調を果たしたいとも願っているよ!

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報