Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月04日

ドルトムント、フメルスの後釜にバルトラ獲得へ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

マッツ・フメルスの後釜を模索しているボルシア・ドルトムントだが、バルセロナでスペイン代表センターバック、バルトラを見出した。


思うように出場機会を得られていない25歳は、例外条項により移籍金800万ユーロで獲得することが可能。金曜日にドルトムントは同選手と2020年までの契約で合意したことを既に明かしており、あとはクラブ間での詳細を詰める段階となっている。


木曜にバルセロナのフェルナンデスSDは「今は解決策を模索しているところだ。彼は素晴らしい選手で、彼自身は出場機会を模索している。クラブとの関係を保ち続けられるなら、そうしていきたい」とコメントしたばかり。つまりはレンタルを希望していたのだが、しかしドルトムントとバルトラが合意したことにより、そうもいかなくなった。


12歳からバルセロナで過ごした同選手は、2010年にグアルディオラ監督の下でプロデビュー。しかしスター選手揃いのこのチームでは今季リーグ戦13試合、チャンピオンズリーグは4試合の出場にとどまっている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker