ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月13日

ゲッツェとフメルスに対するドルトムントファンの反応は?

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

週末に行われるDFBスーパーカップを前に、2013年を思い出す人もいるだろう。バイエルンへ移籍したマリオ・ゲッツェが、相手選手としてはじめてドルトムントに乗り込んできた時の試合だ。そのときは決して温かく迎え入れられなかったドイツ代表MFだが、果たして復帰以来はじめてとなるホーム戦では、どのような反応がみられるのだろうか。


「もちろん、そのことについて考えよ」とゲッツェは明かした。「もちろんどうなるかなんてわからない。でもポジティブにいくように願っている。それで僕たちは力を発揮できるのだから」


そんな同選手の復帰に先駆けて、既にドルトムントはウェルカム・キャンペーンを展開、最初に行われたのは今年の3月だった。そこからドルトムントは夏まで時間をかけて獲得に成功。したが、キャンペーンがうまくいったかどういかについては週末に目にすることになる。


ただしトゥヘル監督は、スーパーカップではユーロ参加組は休ませる意向も示しており、仮に欠場となった場合にはファンの意識は、マッツ・フメルス一人に向けられることになるかもしれない。


ドルトムントで主将を務めた同選手は、2013年のゲッツェの時と同様に相手選手としてはじめてドルトムントに乗り込んでくることになり、フメルス自身も「あまり心地よく迎えてくれない人もいるだろう」と述べた。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報