ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月14日

バイエルンとのストレステストに臨むドルトムント

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Dortmund Germany 13 08 2016 BV Borussia Dortmund BVB Pressekonferenz press conference PK Presse

既に準備期間の大半を消化したボルシア・ドルトムント。


今季はミキタリアン、フメルス、ギュンドアンらの移籍に伴いチーム再建とはかっている所だが、今回のバイエルン戦は現在の立ち位置を知る良い機会だとも言えるだろう。


再建の最中で苦労を強いられている部分もあり、トゥヘル監督はあらためて「この試合のために準備をしてきたのではない。まだ状態を最高潮まで持って行っているわけではないよ」とコメント。バイエルンとの頂上決戦について「最も高いレベルでのテストだよ」との見方を示し「こういうテストを行えることを嬉しく思うよ。自分たちが今どこまでできるのか、そういったテストになるからね」と語った。


特にドルトムントではそういった現在の立ち位置を知るという意識を持っており、これまで行われたビルバオ、サンダーランド戦でも指揮官は「もっとレベルを上げないと」とコメント。


ただ今回のバイエルン戦では、好パフォーマンスをみせて落ち着きを手にする可能性もあれば、不足を見せつけられる危険性もあるといえるだろう。試合を前にトゥヘル監督は「練習では基本的な部分に取り組んでいる。プレッシャーのかかる状況ではまだ十分でじゃないところも見せるだろうし、まだ踏ん張りきれないだろうね」と予想する。


ただバイエルン戦では否が応でもプレッシャーのかかる状況が待っているはずだ。その中で果たしてドルトムントは、どういった答えを見せてくるのだろうか。





【開始日時】8月14日27時30分

【場所】ドルトムント:シグナル・イドゥナ・パーク

【先発予想】

ドルトムント:ビュルキ – パスラック, ソクラテス, バルトラ, シュメルツァ – カストロ, ローデ – デンベレ, M. ゲッツェ, シュールレ – オーバメヤン

バイエルン:ノイアー – ラーム, マルティネス, フメルス, アラバ – キミヒ, ビダル, ティアゴ – T. ミュラー, F. リベリ – レヴァンドフスキ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報