Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月24日

今季初ゴールを挙げた香川、新シーズンに手応え「幸先の良いスタート」 |

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が23日、自身の公式ブログ(http://lineblog.me/kagawa/)を更新。今シーズンの公式戦での初ゴールを振り返った。


ドルトムントは22日、DFBポカール1回戦でアイントラハト・トリアー(4部)と対戦。フル出場を果たした香川の2ゴールなどで、3-0と勝利を収めた。


香川は「さっき試合が終わり、今少し落ち着いたところです。カップ戦ですが、今シーズン初ゴールを取る事ができました。僕の中では、このチームの公式戦初ゴールを取れたという事で幸先の良いスタートになったと思います」と、自身のゴールを振り返った。


また、オフシーズンのトレーニングにも言及。「今シーズンは開幕前に初めて個人のキャンプを宮崎で行いました。今コンディションがすごく良いのは、今回のオフに十分な準備期間を取って行動した事が要因の一つだと思います」と、個人キャンプでの調整が好調につながっていると明かした。


ドルトムントは27日、ブンデスリーガ第1節でFW武藤嘉紀が所属するマインツと対戦する。



king


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker