ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月23日

デンベレ、ブンデス初得点は「通訳に捧げたい」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dem800-1474472534
この1週間のうちに行われた3試合で通算17得点。多くのドルトムントの選手たちが得点を重ねるなかで、今夏にレンヌから加入した期待の若手ウスマン・デンベレも、これにもれず4試合目にしてブンデス初得点をマークした。

その場面について、同選手は「ゴンゾ(カストロ)がうまくGKを引きつけて、僕が走ってくるのをみて絶妙なパスを出してくれたんだ」と振り返り、「僕はそれをただ決めるだけだったよ」と語っている。

ヴォルスフスブルク戦では、ドルトムントは立て続けに2点を挙げるも、12分にCBバルトラが負傷交代をしたことが影響してか、それ以降は守備に精彩を欠き、度重なるビッグチャンスの末にディダヴィのゴールで詰め寄られる苦しい展開に。だがそこで駄目押したのが、このデンベレのゴールだった。

「この得点はとても嬉しいよ」と喜びをみせたデンベレは、「特に通訳もマッシモに捧げたい」とコメント。「彼はここ数週間、僕の為に本当にとても尽力してくれたんだ」と感謝の気持ちを述べている。