Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月16日

ラウバル会長、トゥヘル監督に惜しみない賛辞

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドルトムントで会長を務めるラインハルト・ラウバル会長が、kickerとのインタビューに応じ、トーマス・トゥヘル監督に対する惜しみない賛辞を贈った。

ラウバル氏は、「私からみれば彼しかいない、という感じだ。トゥヘル氏は素晴らしい仕事をしており、非常に想像力が豊かな監督で、それは新しくプレーフォーメーションを作る際に見て取れるし、ゲレイロを新しいポジションで起用して成功に導くといったサプライズも見せてくれるよ」とコメント。

さらに「ピッチ外のことでも気に入っている」と言葉を続け、栄養面や選手達のメンタル面のケアについても評価した。

また「自前で育てた若手4人を起用した試合もあった。それもうれしいね。我々の哲学にマッチしている」と言葉を続け、「トゥヘル氏はクロップ前監督のように、人々の心を鷲掴みにするタイプではないが、彼は別のやり方で、誰も期待しなかったほど早いスピードで成功を収めているよ」とも称賛している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker