ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月27日

ラモスがスペインを経て中国へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3837
既報通りアドリアン・ラモスの移籍が確定した。まずはグラナダへとレンタル移籍し、その後に中国へと渡る。

昨夏にもラモスに対しては中国からの関心が寄せられていたものの残留、しかしオーバメヤンの影にかくれ、今季はここまでわずか4試合の先発出場にとどまっていた。

ツォルクSDは「昨年にも中国から好条件のオファーが届いていたし、本人が中国への移籍を希望したので我々としても受け入れることにした」と説明。「この2年半の貢献に感謝しているし、これからの健闘をいのっている」とエールを送っている。

なおグラナダへ今季いっぱいまでレンタル移籍したのち、同じオーナーシップで運営されている重慶当代力帆へと加入。kickerが得た情報によれば、31歳のコロンビア人の移籍金は1200万ユーロとなったようだ。

またアフリカカップに参加していたピエル=エメリク・オーバメヤンは今節から復帰。さらにブレーメン戦でふくらはぎを負傷し、途中交代をしていた主将マルセル・シュメルツァも木曜からチーム練習へと復帰し、今節も引き続きオプションとなる見通し。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報