ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月11日

香川、CL準々決勝で復帰へ…ドルト指揮官が明言、ロイスも帯同か

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグで、日本代表MF香川真司のドルトムント(ドイツ)とモナコ(フランス)が対戦する。

 ホームでのファーストレグを前に、ドルトムントのトーマス・トゥヘル監督が前日会見に出席し、選手たちの状態に言及。8日のブンデスリーガ第28節バイエルン戦を欠場した香川の復帰を明言した。ドルトムントの公式HPがコメントを伝えている。

 トゥヘル監督は「状況は少し良くなったように見える。ユリアン・ヴァイグルと香川真司はまず間違いなく戻ってく見込みだ。ウカシュ・ピシュチェクもフィットネスを取り戻すだろう」と、3選手の復帰を見込んでいることを明かした。ピシュチェクについては、復帰は「絶対ではない」とのことだが、「試合に向けて準備万端」だと同監督は強調している。

 また同監督は、離脱しているドイツ代表FWマルコ・ロイスについても「彼は昨日(10日)、チーム練習に初めて参加した」と明かし、「途中出場でプレーできると判断した場合に限って、彼をメンバーに加えることになる」と、条件付きではありながらも、モナコ戦のメンバーに入る可能性を示唆している。
きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報