ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月19日

トゥヘル監督「ワクワクするね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


3位死守をかけたリーグ戦最終節を迎えるボルシア・ドルトムント。トーマス・トゥヘル監督は「いよいよだね、素晴らしい特別なシチュエーションだ」と試合を心待ちにしていた。

4位ホッフェンハイムとは勝ち点で並んでいるため、まずはブレーメン戦で勝利をおさめて、得失点差4をうまくいかしたいところ。「なにはともかく勝利だよ。」そう語った指揮官は「意欲的にオフェンシブに戦う。でもできるだけ得点しようというわけではない」と、得失点数を意識しすぎないよう強調している。

そしてその後には、ベルリンの地でのポカール決勝が控えており、CLへの直接の出場権獲得、そして今季のタイトル獲得という「二つの成功をおさめたい。ワクワクするね」と意気込みをみせた。

なお木曜にチーム練習参加を見合わせたウカシュ・ピシュチェクについては、「金曜には練習できる」とのこと。またアキレス腱に問題を抱えるアンドレ・シュールレも回復をみせているが、出場についてはむしろポカール決勝でテーマになるとの考えを示している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報