ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月16日

浦和、磐田戦に“OB”長谷部誠が登場…クラブ設立25周年記念トークショー開催

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 18日に行われる明治安田生命J1リーグ第15節、浦和レッズ対ジュビロ磐田戦の前に、浦和でプロデビューを果たしたフランクフルトの日本代表MF長谷部誠が登場し、トークショーを行うことが分かった。

 このトークショーは、浦和のクラブ設立25周年を記念して行われるもの。同クラブはこの日の磐田戦から様々な記念イベントを開催する予定だ。

 長谷部は2002年に浦和に加入し、2年目からコンスタントに出場機会を得てレギュラーとして活躍した。2004年にはナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)のニューヒーロー賞、Jリーグベストイレブンに選出。2008年1月にヴォルフスブルクに移籍するまで約5年間、浦和でプレーした。

 トークショーは南広場特設ステージにて、16:30~17:15ごろまで開催。水内猛氏が司会を務め、浦和在籍時の様々なエピソードやクラブに対する想い、長谷部自身の近況などについて語る予定となっている。

 このほかにも、当日は歴代ユニフォームや各種パネルなどを展示する「浦和レッズ25周年記念展」を開催。7月17日には埼玉スタジアム2002で、鈴木啓太氏の引退試合も開催される。


きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報