ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月01日

アフリカ年間最優秀選手賞候補にオーバメヤンとケイタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アフリカサッカー連盟は水曜、2017年度の年間最優秀サッカー選手賞の候補者30選手の名前を発表。そのなかにはブンデスから、ドルトムントのピエル=エメリク・オーバメヤンと、ライプツィヒのナビー・ケイタ(ギニア)の名前も含まれた。

28歳のガボン代表FWオーバメヤンは、2015年に同賞を受賞しており、さらに2度2位に選出された実績をもつ。なお昨シーズンは、アルジェリア代表リヤド・マフレズ(レスター)が、そのオーバメヤンを抑えて受賞を果たした。

今回のそのほかの主な候補者のなかには、リヴァプール所属のモハメド・サラー(エジプト)やサディオ・マネ(セネガル)も。なお受賞者は、来年1月のガーナの首都アクラにて行われる授賞式にて発表される。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報