ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月22日

オーバメヤンの移籍交渉は平行線、成立ならジルーをレンタルか

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ピエル=エメリク・オーバメヤンを巡る移籍騒動も、いよいよ重要な局面を迎えたようだ。アーセナルのイヴァン・ガジディスCEOら代表団は日曜、ドルトムントにてガボン代表FW獲得にむけて交渉。しかしながらまだ合意にまでは至っていない。

アーセナルサイドは当初、移籍金として5000万ユーロ(成果によるボーナス込み)を提示。2度目のオファーでは金額を6000万ユーロにまで上昇させるも、まだドルトムント側が希望しているとみられる7000万ユーロ以上という金額とは大きな開きがある。

だがもしもオーバメヤンの移籍が確定した場合、その代わりにオリヴィエ・ジルーが今季いっぱいまでの期限付きで、ドルトムントにレンタル移籍する事になる模様。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報