ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月03日

加入から得点量産も、ここ3試合で無得点のバチュアイ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


加入から3試合で5得点。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで加点し続けていったミシー・バチュアイ。だがここ3試合では一転して無得点に終わっており、ペーター・シュテーガー監督は「こういう時期もあることは、最初からわかっていたことだ」と強調した。

ただ24歳のベルギー代表FWにとっては、ぱっとしないドルトムントオフェンス陣のしわよせを受けた感があるのもまた確かでがある。ここ3試合で得たチャンスは、それぞれわずか3回しかなく、これはドルトムントに対する期待感を思えば物足りない結果だといえるだろう。

さらにシュテーガー監督は、バチュアイのストロングポイントを活かせる場所を、まだチームメイトらが見いだせていないとも指摘。特にアウグスブルク戦では存在感を示すことができていなかった。

ただドルトムントにとっては、バチュアイのようなフィジカル面で長けた選手は欠かせない存在だとはいえる。しかしながらあくまで契約は今季いっぱいまでのレンタルであり、そのため今季まででロンドンに帰還するのか、それとも完全移籍でとどまることになるかはまだ不透明となったまま。

バチュアイ自身もこのことについて特に発言はせず「今はサッカーのことだけを考えている。将来のことではないし、今は大して興味はない。正直いって、一番後回しする事項だよ。そんなことを気にしていてはプレーに支障をきたすというものさ」とだけ述べるにとどまっている。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報