ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月13日

ドルトムント、ペーター・シュテーガー監督が退団を発表

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ペーター・シュテーガー監督が、今夏にボルシア・ドルトムントを後にすることが明らかとなった。これはシュテーガー監督自身が、今季最終節ホッフェンハイム戦後に明らかにしたもの。

「今日は私にとって、ボルシア・ドルトムントでの最後の公式戦ということになるよ。すでに我々との間では少し前に、そう決めていたのだ。新しい監督を迎えるという、新たな刺激をもたらすことは、チームに好影響を与えるものだと思う」と説明している。

12月なかばにペーター・ボシュ監督の後を受けて監督に就任したシュテーガー監督は、当初の目標であったチャンピオンズリーグ出場権を最終節にて獲得。しかしながらここのところは、好不調の波の激しさを露呈。最終的には1−3と敗れてホッフェンハイムに交わされ4位という形でフィニッシュすることとなった。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報