ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月07日

ドルトムントのヤルモレンコが、ウェストハムと移籍交渉へ

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


わずか1年でアンドレイ・ヤルモレンコは、ボルシア・ドルトムントを後にすることになるようだ。そしてその行き先は、どうやらプレミアリーグにある模様。

全18クラブのなかで最もおそく、土曜日から新たなシーズンにむけて始動したボルシア・ドルトムント。そこには内転筋に問題をかかえるユリアン・ヴァイグル、そhしてアンドレイ・ヤルモレンコの姿が見受けられなかった。

ドルトムントによれば28才のウクライナ代表FWは、他クラブとの話し合いのための時間を与えているとのことで、どうやらその交渉相手は昨季プレミア13位のウェストハム・ユナイテッドのようだ。

つまりはドルトムントとの契約を2021年まで残す同選手ではあるのだが、すでにそのチャプターに終焉が近づいてきているということである。昨夏にデンベレの後釜として、ディナモ・キエフから移籍金2500万ユーロで加入。

身長189cm、フィジカルに長けた大型ウィンガーは、最初のリーグ戦で3得点3アシストをマークするパフォーマンスを披露していたものの、しかしながらその勢いは徐々に陰りをみせ、1月終わりには足を負傷。これが長引く結果にもなり、最終的に後半戦ではわずか1試合の先発。第19・20節、そして第32・33節ではいずれも終盤からの起用となっている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報