ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月22日

アンドレ・シュールレ、移籍先はクリスタルパレスか

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 kickerが得た情報によればアンドレ・シュールレは、すでにドルトムントを後にすることが確実となっている一方で、その移籍先はブンデスリーガ内ではないようだ。今は移籍を進めるためにドルトムントは暇を与えており、クリスタルパレスへと向かい可能性がある模様。

 先日ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、シュールレとの話し合いをもったことを明かしており、そこではツォルク氏の他、ファヴレ監督も交え、シュールレに対してすでに構想から外れていることが伝えられ、土曜日には米国ツアーを後にし帰国の途へとついている。

 クラブ史上最高額でマインツ時代の恩師トーマス・トゥヘル監督率いるドルトムントに加入した同選手だったが、しかしながら負傷の影響もありこの2シーズンでプレーした試合数はわずかに33(先発19)。そして現在では本職とする左ウィングでは、ドイツ代表マルコ・ロイスに加え、この日古巣との対戦となった若手ジェイドン・サンチョも控えており、契約は2021年まで残されてはいるものの27才の元ドイツ代表は厳しい状況へと置かれている。

 売却金額は買取時に及ぶことは現実的にみて厳しいだろうが、おそらくは先日ウェストハムへ移籍したヤルモレンコに近い2000万ユーロ程度が見込まれれることだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報