Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

大衆紙ソース:Bild |  2016年01月14日

長谷部「残留したい」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日ビルト紙では、フランクフルトのヒュブナーSDのインタビュー記事を掲載。その中で同SDは、今季までとなっている長谷部誠との延長希望を明言していた。


そして同紙によれば長谷部自身も、「ぜひ残留したい」とコメントしたとのこと。


2014年にフランクフルトに加入した日本代表主将は、1年目はボランチとして出場33試合すべてで先発出場(kicker採点3.45)。だがフェー監督が復帰した今季は、右サイドバックで起用されることもしばしばで、kicker採点平均3.88を記録しているところだ。


しかしビルト紙では今回の準備期間で、特にボランチでプレーした時に、かつての姿に見せてきていると指摘。


記事の中で、フェー監督は「このポジションの方が、彼にとってベターだ。本職なのだから。そしてこのポジションでも、私は彼を必要としているよ」と述べた。


なおヒュブナーSDは長谷部の現役引退後も、日本への親善大使としてつながりを持つことへの希望を明かしたとのことで、このことについて長谷部は「まだ何年かはプレーしたいですけど、でもそのあとでそのような仕事は想像はできますね。やりがいがあるのではないでしょうか」と語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker