Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月28日

「家で見てろ」発言のフェー監督。今度は「素晴らしいファン」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Eintracht Frankfurt - Hamburger SV

前節のハンブルク戦でのドロー後、厳しい声を浴びせたフランクフルトのファンたちに対し「勘弁してくれ。だったら家で見てもらいたいものだな。これは普通じゃない」と苦言を呈していたフェー監督。これにはブルーフハーゲンCEOやヘルマンCFOも批判を述べており、ホームで行われる今節は約9000枚ものチケットが売れ残っていることから、フェー監督はファンの興奮を諌める発言を行った。




試合前コメント

監督:アルミン・フェー

私は何年も、アイントラハト・フランクフルトには素晴らしいファンがいると口にし続けている。そしてこれは、これからさらに10年言い続けることだろう。今は私は彼らから好意的に見られていないのかもしれないが、これが私の考えだ。しかし私だって感情をもった人間なのだよ。その点ではファンと大して変わらない。好ましくないことが多くあり、批判を口にしなくてはならない状況にあるから、マネキンのようにクールに発言できるわけではないさ。むしろその時に思ったことを口にしてしまう。


ただね、選手や監督はいつかチームを去るものだが、ファンは残り続ける。どちらが大事な存在であるか、それは言うまでもないことだろう。


… そのファンの間では、フェー監督に対して大きな議論があった

もちろん個人的に完全に感情を押し殺すことなどできないさ。それに感情的であることは、リーダーとして必要な部分でもあるしね。ただ今はとても難しい状況にある、とにかく勝利を収めなくてはならない。最悪の状況は、私が以前にこのクラブの監督を引き受けた時(ブンデス2部降格時)に戻ることだ。


… ハンブルク戦では、リラックスさが不足しているように見えた。そしてそれは楽しむ気持ちから生まれるものだが?

選手たちが自分たちのプレーを行えるようにすること。そのためにはスピリットが必要となるよ。それを持たせること私のタスクだ。それができなければ、別の問題を我々は抱えてしまうことになる。


もしも新しい監督がきたら、多くの選手が「またさらに楽しみがでてきた」と口にするのかもしれんが、ただ今いる自分でも、それができるように取り組んでいくさ。


… 先発メンバーについて。風邪のレーゲゼルの状態は?練習で好調のセフェロヴィッチは?

後半戦での戦いは、そこまでボロボロというわけではない。私はそう思っている。5選手などといった入れ替えを行う必要はないだろう。レーゲゼルは間に合うかどうか見てみることになる。セフェロヴィッチは先発候補の一人だ。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker