Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月08日

フェー監督の後任は?

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

bruchhagen800-1457357841

元ホッフェンハイムのマルクス・ギズドル、元シャルケのイェンス・ケラー(内田篤人を指導)、元ベルリンのヨス・ルフカイ(細貝萌、原口元気を指導)、元クロアチア代表監督ニコ・コヴァチ、元カイザースラウテルンのコスタ・ルニャイッチ、フランクフルトにかつて在籍したアレックス・シュール等。


数多くの後任監督候補の名前が挙がっているフランクフルトだが、ブルーノ・ヒュブナーSDは「私の在任期間以上を任せられる人物」とコメント、火消し役ではなく長期的な目で模索していることを明かした。


それまではガイヤーACが指揮を執ることとなるが、水曜にもフェー監督の後任が発表したいと考えている模様で、それによって週末のグラードバッハ戦に向け、何度かのトレーニングを行うことになる。なおその1週間後には、最下位ハノーファーとの直接対決がホームで控えているところだ。


また今季限りで退団するブルーフハーゲンCEOの後任については、先日元バイエルンSDのネルリンガー氏から、さらには元ドイツ代表メツェルダー氏からも断りが伝えられた。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker