ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月10日

コヴァチ新監督、練習で長谷部はボランチ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kovac800-1457445337

昨日アルミン・フェー監督の後任として就任したニコ・コヴァチ氏。週末のグラードバッハ戦に向けて行われた水曜日の練習では、4ヶ月前に靭帯結合部を損傷したカステニョスが練習参加を果たしたものの、主将アレックス・マイアーは不参加。週末の試合でも昨季得点王の出場は厳しいとみられているところだ。


さらにGKルーカス・フラデツキーがぎっくり腰のため、そしてイグニョフスキ、カチノヴィッチは病気のために練習を不参加。


一方で大腿筋を負傷したザンブラーノと内転筋を負傷したシュテンデラについては、軽いランニングメニューを行っており、ザンブラーノに関しては出場への期待がもたれている。


そのような状況の中、先発組とみられるグループではCBにアイハンとルス、ボランチには長谷部誠とメドイェノヴィッチが配置。


アシスタントのロベルト・コヴァチ氏が加わる場面もみられたものの、同氏がオプションとなることはまずないだろう。