Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月23日

メドイェノヴィッチが手術へ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

slobo800-1458668938

ニコ・コヴァチ監督は、かかとの問題に悩まされてきたスロボダン・メドイェノヴィッチが、すでに「アキレス腱の手術は避けられない」状態にあることを明かした。「ベストの医師に執刀してもらいたいと考えているよ」


セルビア人ボランチはコヴァチ監督の初陣で後半戦初の先発出場。しかし続くハノーファー戦では欠場を余儀なくされていた。


なお8人のコーチが見守る中で行われたこの日の練習には、カステニョス、フスティ、チャンドラー、オチプカ、ヴァルトシュミット、キッテル、アブラーム、イグニョフスキ、そしてレーゲゼルのフィールドプレイヤー9選手が参加。ベン=ハティラとアイグナーは病気で、シュテンデラは内転筋、ライナルツはくるぶしに負傷を抱え離脱。ルスとマイアーはフィットネスルームで個人練習に勤しんでいる。


なおコヴァチ監督はミニキャンプを実施しており、午前中に2部練習を行った後にホテルでともに昼食。寝る際には自宅に戻るというスタンスをとっているところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker