Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月23日

【入替戦:コメント、先発予想】ニュルンベルクvsフランクフルト

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fussball 1./2. Bundesliga/ Relegation/ Hinspiel/ Eintracht Frankfurt - 1. FC Nuernberg 1:1


1部残留をかけた最後の戦い、ニュルンベルクとのアウェイ戦に向け、日曜にプレスカンファレンスの出席したコヴァチ監督はルスとキッテルの帯同が見送られたこと、ポカール決勝でみるPK、そして1部残留への自信について語った。





kovac8-1463917175監督:ニコ・コヴァチ(フランクフルト)

… 選手たちのコンディションは?

(出場停止の)ルス以外は全員がいる。ただキッテルは病気のためにオプションにはならない


… 長期離脱から先発で復帰し、70分プレーしたマイアーの回復について

私の見方ではまったく普通通りだ。プレーするかは試合当日に判断する


… 変更も?

そのことは口にするつもりはないよ


… 1−1という結果についてどう思うか?

試合後は勝利を収められなかったことに失望を感じていたが、しかし今は結果についてはそこまで悪くはないと思う。状況としては、我々がまず得点をしなくてはならないということ。それで少なくとも延長への道が開ける。


… 試合の展望について
ニュルンベルクは、今の状況が危険なものだとわかっているだろう。もしも我々が1点を先に奪えば、逆に我々が有利な側に立つ。その時にどういった反応を彼らは見せてくるのか。我々の目的ははっきりとしている。今回も前回の試合と同様に試合を支配し、できるだけ早く得点をあげるということ。それでより安定感がもたらされることになる。


… どのようにリラックスさせていく?

非常に重要な一戦だ。練習では遊びを織り交ぜたトレーニングを行ったりしているよ。集中力を高めるためには、ある程度リラックスも必要だ。ニュルンベルクに向かう時には緊張感は否が応でも高まるのだから。


… 延長に入っても体力はもつ?

そのことについては危惧しているわけではない。十分にフレッシュな選手たちがひかえている。激しい戦いを見せることはできるさ。


… PKの練習は?

ポカール決勝を見ただろう。あれほどのプレッシャーは、なかなか練習で行えるようなものではない。足は疲労しているし、観衆が熱いまなざしで見守っている。練習での状況はまるで別物だよ。それにPKは運による部分が非常に大きいからね、そこまでもつれ込みたくはないものだ。


… 出場停止のルスも遠征に帯同?

いや。彼は手術を受けるから、その準備に集中する必要があるよ。もっとも重要なことは、彼が回復することなんだ。


… キッテルとルスの代わりの選手を新たに昇格させる?

いや、手元には十分にカードはあると思っているし、新たな選手を加えるよりも、選手たちには落ち着きを与えたいと思っている。とにかく試合に集中させたい。思い描いていることが実践できれば、我々はフランクフルトに良い結果を持ち帰ることができるだろう。


… ヴァイラー監督とシェファーによる、ルスへの苦言については?

そのことはもう気にしてはいない。今は我々は集中して、月曜の試合に向けて準備を行っているところだよ。


… 敗退が頭をよぎることは?

明確に言える。それはない。


… 1部残留への自信。その理由は?

そのことを強く信じているからだ。そして最近の戦いの中で、我々が困難な状況でも重圧をはねのけてきたからさ。





先発予想

スクリーンショット 2016-05-23 0.15.05 スクリーンショット 2016-05-23 0.21.57




kickerアンケート:来季ブンデス1部にいるのは?(1万2213票)

ニュルンベルク(52%)、フランクフルト(48%)




 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker