Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月01日

フランクフルト、ブルーム獲得。まもなくレビッチも

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

木曜日にアイントラハト・フランクフルトは、来季にむけた二人目の新規獲得選手、ダニー・ブルームの獲得を発表した。2年間の延長オプションを含む1年契約。


ヒュブナーSDは「とても早く、シュート力があり、複数のポジションでプレー可能」な攻撃的選手の獲得に喜びを浮かべ、一方のブルームは「国内外から関心を寄せられていた」ことを明かしながらも、「フランクフルトからのオファーが来たときに、これだ!と思った」と述べている。


さらに5月にはそのフランクフルトと、1部昇格をかけてニュルンベルクの一員としてピッチに立った同選手は「その時にコメルツバンク・アレナの凄い雰囲気を味わったよ。ファンタスティックな観衆だね」と振り返り、「成長して、フランクフルトの成功に貢献したい」と意気込みを見せた。


かつてザントハウゼンにも所属していた25歳は、ニュルンベルクではベンチプレーヤーに甘んじており、ここまでブンデス2部では60試合に出場して11得点12アシスト、ブンデス3部では81試合に出場して4得点4アシストを記録している。


さらにフランクフルトは、コヴァチ監督がクロアチア代表監督時代に指導した、フィオレンティーナのFWアンテ・レビッチの獲得に間近に迫っているところだ。2013年に移籍金450万ユーロでRNKスプリットから加入していた同選手は、これまで当時2部ライプツィヒやヴェローナなどにレンタル移籍。クロアチア代表としては10試合で出場した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker