ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月07日

フランクフルト、レアルから若手ボランチを獲得

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

アイントラハト・フランクフルトは新たなシーズンに向けた五人目の新規獲得選手、オマール・マスカレルを獲得したことを発表した。契約期間は3年だが、23歳の元スペインU20代表の獲得に関する詳細は、両クラブの規定により明かされていない。


ヒュブナーSDは「レアルでしっかりと育成されたマスカレルを獲得できてとても嬉しいよ。」と喜びをみせている。


ボランチやCMFを主戦場とするMFは、2010年にレアル・マドリードのAユースに加入して2013年にトップチームデビュー。最近はスポルティング・ヒホンにレンタル移籍しており、昨季は26試合に出場した。


マスカレル は「ここにこれてとても嬉しいし、フランクフルトとブンデスリーガを楽しみにしている。ここは伝統があり、そして常にチームを支える熱いファンがいるクラブだ。大きな意欲をもっているし、ここでやれるというところをみせたいと思う」と意気込みを語っている。