ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月16日

フランクフルト、療養中のルスとの延長を希望

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

現在は腫瘍の治療を行っているマルコ・ルスだが、ヴェルト紙とのインタビューの中でマネージャーのボビッチ氏は、今季までとなっている同選手との契約を延長したい考えを示した。


「彼は信頼できるパートナーがいることをしっているし、我々は彼とともにある。そのことはマルコは絶対的な信頼をよせることができるものだよ」


今は状態は良いとのことで、「今は落ち着きが必要だ。すべてがうまくいくようにねがっている」と述べている。


imageなおそのボビッチ氏も満足感を示した今回のトレーニングキャンプでは、コヴァチ監督は狭いスペースでのトレーニングを行う姿がよく見られており、戦術的なヴァリエーションをトライするため、いつもはプレーしないポジションでプレーしている。そういった理由から、テストマッチよりは練習の方に多く時間をつかっており、コヴァチ監督は「この方法のほうがいいと思うよ。いい感覚を覚えているよ。自分たちの中にあるポテンシャルを発揮していくんだ」と自信をのぞかせた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報