ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月27日

イグニョフスキ「チャンスを活かしたい」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ale-1469535119

今夏にフライブルクに加入したアレクサンダー・イグニョフスキ。ブレーメンやフランクフルトにも所属したセルビア代表は、チームに居心地の良さを感じており「それは他の新戦力も同じだと思う。とても温かく迎えてもらったよ」と述べている。


練習については「タフに取組んでいるけど、でも準備期間では普通のことさ」とイグニョフスキ。


ただこれまでシュトライヒ監督は、好んで4−4−2を採用してきたものの、今夏のテストマッチでは3バックや5バックも採用しているところだ。


「これは僕たちのどの選手にとっても新しいこと。テストマッチの感じを見ていきながら、監督が分析して何がベストなのかを判断することになるよ」と語ったイグニョフスキだが、自身は代表にて若干経験したことがあるとのことで、これからの定位置争いに向けて「ポカールや開幕戦で誰がプレーすることになるのか。僕はどの選手にもチャンスはあると思うし、僕としてはチャンスをぜひ行かせればと思う」と意気込みを見せている。