ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月31日

フランクフルト、エヴァートンよりタラシャイをレンタル

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tara-1472630938

アイントラハト・フランクフルトは、先日スポルティング・リスボンへと移籍したルク・カステニョスの穴埋めとして、エヴァートンよりシャニ・タラシャイをレンタルで獲得した。


身長176cmのスイス人FWは、CFを含め攻撃的ポジションであれば複数でプレー可能であり、昨季はグラスホッパー・チューリヒではスイス1部で33試合に出場して、11得点をマーク。スイス代表として5試合に出場している。


2008年から同クラブによって育成され、2013年にトップチームデビュー、そして今冬にエヴァートンへ移籍したがそのままレンタルとして残り、今夏より今度はフランクフルトへレンタル移籍することとなった。


ヒュブナーSDは「タラシャイの獲得により、カステニョスの穴埋めを行い、チームにヴァリエーションをもたらすことができたよ」とコメント、「まだ若いが多くのクオリティとフレキシブルさを兼ね備えた選手だ」と評している。


Slobodan Medojevic Eintracht Frankfurt Eintracht Frankfurt Training Commerzbank Arenaメドイェノヴィッチが練習復帰、フルムには「我慢が必要」


代表戦により多くの主力選手が不在となる中、ユースチームの姿が多く見られる練習場に、スロボダん・メドイェノヴィッチの姿があった。アキレス腱の部分断裂から復帰を目指すMFは、現在はチーム練習に参加できるところまで回復。コヴァチ監督は「数カ月以内にプレーできるところまでいければ」との見方を示している。


また今冬に膝に重傷を負ったヨハネス・フルムについては、「まだ右足と左足の力の差が大きい」ことから体力作りに勤しんでいるところであり、「彼は常にサッカーのことを考えている。素晴らしいことだ!としながらも、それと同時に我慢の必要性を訴えている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報