Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月20日

チームと共に飛躍を期すガチノヴィッチ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gac8-1479576024
「リスクをかけたプレーや、1vs1の状況が好きなんだ」と語るミヤト・ガツノヴィッチ。しかし昨夏に加入するも、アルミン・フェー前監督の下で出場機会を得られない日々が続いた。

「僕にとっては難しかったね。セルビアのユース代表で主将を務めてうまくいって、そしてA代表にも順調にいった。でもここで長い間プレーすることができなかったし、病気という不運もあったね。あれは難しかったよ」

しかしニコ・コヴァチ監督就任から流れは変わり、「ただ入れ替え戦でプレーできたのは良かった」と同選手。いまや主力の一人を担う存在にまで飛躍を遂げている。

現状について「今は体調がいいし疲れはないし」というガチノヴィッチは、「僕たちはいいサッカーをしているし絶好調だ」と述べ、「いいチームだし、欧州さえも狙えると思う」とチームと共に飛躍を期した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker