Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月01日

フラデツキー、好調さから「自信と意欲が増している」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1480522655
ルーカス・フラデツキー(GK:フランクフルト)

…チームの好調について
驚きはあるけど、そこまで大きなものではないさ。僕たちは良いレベルにあるチームではあるし、多くのことを正しく行うことができている。いまはうまくことが運んでくれているし、ドルトムント戦でポストに助けられたところや、ブレーメン戦での終盤でのゴールなど、運に恵まれている部分もあるよね。

…アウグスブルクについて
手強い相手だと思う。ここのところ3試合で無失点に抑えているしね。でも僕たちだって勝ち点の獲得を狙っていくよ。順位表はモチベーションになっているし、自信をもってアウグスブルクん乗り込み、良い戦いを見せたいところだね。

…新しい自信について
僕たちみんなが自信をもてている。それでよりうまくできるんだ。サッカーではメンタルによるところが半分以上あるとさえ思っている。それでうまくいかない時によりよく克服できたりするんだ。今は全てがうまくいっているね。

…落ち着きについて
選手それぞれに、決して気を抜いてはならない、しっかりとした姿勢を持って臨むという責務がある。その点で僕たちには良いタイプの選手達が揃っているよ、誰も順位用をツイートするような輩なんていない。監督は僕たちを落ち着かせているし、とても好意的な人だけど、厳しさも持っている人物。それでうまくいっているところもあるのさ。僕たちフランクフルトでは9割の力ではどうしようもない。110%の力を出してはじめてうまくいくのでね。

…チームの雰囲気について
とてもいいよ。それは練習での定位置争いでも見てもらえると思う。順位表では降格圏内からかなり距離を取れているし、ぜひこのまま保っていきたいところだね。

…コヴァチ監督の手腕について
彼は細かい部分をしっかりと見てくれていて、どの部分を改善すべきなのかをちゃんと示してくれている。それがうまいんだ。そして僕たちはピッチでどういったパスをすべきか、どういった動きをすべきかといった判断を正しく行えている。それと戦術面での練習をよりおおくこなしていて、それによってあらゆるオプションが僕たちの頭の中に入っているんだよ。

…第2GKリンドナーについて
ハインツはクラブの中で3本の指に入る仲のいい友人なんだ。時々一緒に食事にいったりもするし、とにかく良いやつだよ。賞賛の言葉しかない。ただ彼の立場については想像することなんてできさいさ。でも自分の定位置を明け渡すわけにはいかないけどね。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker