ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月22日

アブラームに2試合の出場停止処分

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4075
アイントラハト・フランクフルトは、これから2試合ダヴィド・アブラームを欠いて臨むこととなった。同選手は相手FWレスカノとの接触プレーにより退場処分を受けており、DFBスポーツ裁判所は「ラフプレー」として2試合の出場停止処分と、罰金1万ユーロを命じている。

すでにフランクフルト側はこの判断を受け入れており、これによりヘルタ・ベルリン戦とフライブルク戦を欠場。ただしDFBポカールについては出場可能となった。

コヴァチ監督は「大したことはない。2・3週間といったところだろう」とコメント。

さらにフランクフルトでは、ヘスス・バジェホが大腿筋の筋損傷により離脱。CBに負傷者が相次いでおり、代わりに出場したヘクターはkicker採点5と不満の残る内容に終わっている。

今後の戦いにむけて、コヴァチ監督は「開始から別の顔を見せなくてはいけない」と警告。「上位につけられているのは、我々が厄介な相手になれているからだ。チャンスをあまり与えず、ボールにうまく対処してコンパクトに構えているからだよ。ここ数試合は悪い流れにあるがね」との考えを示した。