ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月04日

フランクフルト、ファビアンが今度は膝に問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨季前半戦では主力として活躍をみせるも、後半戦開始からは臀部の負傷に見舞われ欠場が続いたマルコ・ファビアン。今夏にはコンフェデ杯に参加し、合流が遅れたメキシコ代表は、ガイスでのトレーニングキャンプでも個人練習を行なっている。

その理由について、ニコ・コヴァチ監督は「マルコは膝の問題を訴えていたんだ。コンフェデ杯では問題はなかったそうなのだが、少なくとも私にはそのような情報は入っていなかったのだが、しかし無意識で無理をしていたのかもしれない」と説明。

具体的な負傷の名前や、離脱期間の見込みなどは特に明かされていない。仮に早期の回復をみせたとしても、今夏のキャンプをなかば棒にふる形となった同選手の出遅れは避けられず、代役候補としてはガチノヴィッチ、または新戦力のデ・グズマンあたりが候補となるだろう。たしかに後者はまだランニングの状態だが、来週からシュテンデラ(足首)とともにチーム練習復帰の見通しとなっている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報