ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月31日

フランクフルト、アンテ・レビッチがレンタルで復帰

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アンテ・レビッチがフランクフルトに復帰した。最近ではニコ・コヴァチ監督も、マネージャーを務めるフレディ・ボビッチ氏も、これ以上の補強の必要性はないとの見方を示していたのだが、最終的にはレビッチを買取オプション付きで、レンタルにて復帰させている。

昨季にリーグ戦28試合に出場して3得点をマークしていた同選手は、特にチームが失速した後半戦で奮闘。ポカール決勝ドルトムント戦でも得点を記録しており、特に23歳のクロアチア代表の残留をファンも望んでいた。しかしトレーニング、そしてディフェンス面での態度について苦言を呈されるなど課題も残されており、さらに買取金額が高額だったことも影響してオプションの行使を見送り。

だがヴォルフスブルク戦後にkickerではすでに、フランクフルトにとってウィングの補強の必要性について訴えており、今回の獲得に際してフレディ・ボビッチ氏は「レビッチはポカール決勝以外にも素晴らしいポテンシャルを持っているところを示していた。ただ獲得するには条件面があわずに見送ったのだが、しかしここにきて実現可能な話がでてきたんだよ」と説明。コヴァチ監督は「彼は昨季にチームにとってプラスになることを証明した。ただ彼はまだいくつか学ばなくてはならないことがある。そのためのサポートを我々は行なっていくよ」との考えを示した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報