ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月11日

強敵・ブラジル相手に3失点…敗因を語る長谷部「早い時間の失点が…」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本代表は10日にブラジル代表と対戦し、1-3で敗戦した。先発出場を果たした長谷部誠が敗因を語っている。

「ブラジルとの差は非常に感じました。前半の早い時間に失点してしまい、上手く試合をコントロールすることができなかったです。とてももったい無かったと思います」

 14日にベルギー代表との対戦が控えており、長谷部は改めて気を引き締めた。

「今日のゲームを評価するのは非常に難しいですが、後半のように守備がしっかりハマった時はブラジル相手にも通じたと思います。でも、ブラジルを始め、強豪国はこんなもんじゃない。次のベルギー戦では、先制点を取られないことにもしっかり注意したいと思います」


きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報