ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月09日

長谷部がバイエルン戦欠場へ…コバチ監督「風邪をひいている」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フランクフルトのニコ・コバチ監督がブンデスリーガ第15節バイエルン戦前の会見に臨みコメントした。8日、クラブの公式サイトが伝えている。

 コバチ監督は日本代表MF長谷部誠について言及。「残念ながら明日の試合では、長谷部を諦めなければならない。彼は風邪をひいてしまい、起用することができない。(スイス代表MFジェルソン・)フェルナンデスと(ドイツ人MFマルク・)シュテンデラが長谷部の穴を埋めるよ」と欠場の見込みであると明かした。

 また首位に立つバイエルンについては「非常に強いチームだ。ホームにバイエルンを迎えるがまるでアウェーで戦っているような展開になるだろうね。チャンスは多くつくれないだろう。効率的にプレーすることが大切だね」とコメントした。

 フランクフルトは現在ブンデスリーガ第14節終了時点で勝ち点22で8位に位置している。


きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報