ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月10日

実戦復帰を果たしたマスカレル「とてもいい感じ」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


4月終わりにアキレス腱の痛みで離脱して以降、ここまで全休が続くも、12月5日にはチーム練習へと復帰。先日の土曜日に行われたテストマッチでは、久々に実戦復帰も果たしたオマル・マスカレル

「人生最悪の瞬間だったね。キャリアで初めての重傷だったんだ」と振り返ったが、試合については「とてもいい感じだし、またチームメイトと一緒にプレーできて嬉しいよ。喜びと同時に欲もでてくるね」とコメント。「体調は確実にいいし、監督は僕に何を期待できるのかを知っている。」と言葉を続けた。

一方のコヴァチ監督は「長期離脱開けだし、リスクはおかさない。まだ体調は戻りきれていないからね。ただいい形での回復は見せているよ」と述べ、「彼は華のあるタイプではないが。非常に高いパス成功率と視野の広さをもっており、読みもいい。さらに走力もあるから常に動くことができる」と評価。

さらにケヴィン=プリンス・ボアテングは、同じく負傷から復帰しているマルコ・ファビアンと共に「とてもクオリティのある選手。素晴らしいサッカー選手だよ。楽しませてくれるだろう」と復帰を心待ちにしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報