ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月19日

フランクフルト、ボスニアU21MFチャバル獲得

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アイントラハト・フランクフルトは、ボスニア・ヘルツェゴヴィナのHSKズリニスキ・モスタルから、19才のMFマリヤン・チャバルを獲得したことを発表した。契約期間は2021年まで。ただし代表参加のため、まずは米国へとわたる同選手は、2月からチームに合流する見通しとなっている。

ニコ・コヴァチ監督は「非常に才能あふれる選手だ」と評価。「ボランチ、もしくはCMF」を主戦場とする身長184cmのチャバルを「飛躍させていきたいね」と期待感を示した。

当然ながらまだチャバルが今回のヴォルフスブルク戦で先発候補になることはないのだが、その一方で守備の要ダヴィド・アブラームについては、「フィジカル面で精力的にこなしている」ものの引き続き欠場。さらに復帰を「熱心に」めざしているファビアンについても、「万全の状態になってから」復帰させる考えを指揮官は強調している。

なお先発メンバーについては、「選手たちのアピール、そしてゲームプラン次第だ」と述べ、特にSBでは多くのオプションが控えているが「練習ではいいリアクションをみせている」と目を細めた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報