ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年02月19日

マスカレル欠場で長谷部誠がボランチで出場か

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


月曜に行われるRBライプツィヒとのホーム戦では、オマル・マスカレルが欠場する可能性があることが明らかとなった。ニコ・コヴァチ監督は「オマルは足に打撲を受けており、強い痛みを感じている。プレーできることを願ってはいるのだが」とコメント。「前節でもそれを感じてはいたようだが、アドレナリンが出まくっていたのでね。今週はそれが悪化してしまったのさ」と言葉を続けている。

今季は負傷のために大きく出遅れたマスカレルだが、ここのところは非常にレベルの高い戦術理解度と試合を読む能力、そしてビルドアップや対人戦での質の高さを示しており、単純にマスカレルの役割を他の選手で入れ替えるということ難しいだろう。

ただその一方で守備の要ダヴィド・アブラームの復調が伝えられていることからも、ここのところ3バックの中心で守備を支えていた長谷部誠をボランチの位置へとスライドし、アブラームを置き換えるという方法が考えられる。

ニコ・コヴァチ監督は「ダヴィドは今週はすべての練習に参加しているし、いい感じだ。すくなくともメンバー入りはするし、当然有力な先発候補の一人ではあるよ」と、復帰にむけての期待感を示した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報